新築時から対策をしてシロアリから家を守ろう

見えない間に進行している恐怖のシロアリ被害

シックハウスの心配がない天然ヒバ油やホウ酸塩による施工

新築時のシロアリ予防に天然ヒバ油

新築時のシロアリ予防では、薬剤散布を行なうのが一般的です。しかし使用する薬剤が原因で、人間の体に悪い影響を及ぼす可能性もあります。そのことを心配に思っている場合は、天然ヒバ油を活用して予防を行なうと良いでしょう。天然ヒバ油には、「防虫・防蟻」「抗菌・防カビ」「消臭・脱臭」「精神安定」という4つの効果があります。「防虫・防蟻」の効果では、シロアリだけではなく、ダニやゴキブリなどさまざまな害虫を予防することができます。また、人間の体に悪影響を及ぼすことがなく、安心して使用できるのも大きなポイントです。このように優れた効果があるので、天然ヒバ油を使用することで、人間の体に優しいシロアリ予防ができるのです。

次世代防腐防蟻として注目されているホウ酸塩処理

新築時の一般的なシロアリ予防は、5年程度の保証となっています。ホウ酸を使ったシロアリ予防なら、業界最長の15年保証なので、長期間安心できます。

ホウ酸塩処理とは

新築時に行なう新しいシロアリ予防として、ホウ酸塩処理があります。ホウ酸塩処理とは、住宅の構造体や各部にホウ酸塩を散布して、家全体に浸透させるというものです。そうすることで、シロアリのような害虫や菌による劣化から家をガードすることができるのです。また、ホウ酸塩は、揮発しないという特徴があるので、効果持続期間も長いのです。そのため新築時にホウ酸塩処理を施しておくことで、床下から小屋裏まで、幅広くシロアリ予防ができ、被害を抑えることが可能になります。ただ効果が高いだけではなく、無農薬で自然素材のホウ酸塩なら安全性が高く、赤ちゃんやペットがいる家庭でも安心して施工できます。

TOPボタン